エアコン引っ越し

エアコンの引っ越し

エアコンの引っ越しは、実は身近にあることですよね。
クーラーの引っ越しは、間違いのない業者選びが大切です。

 

引っ越しの時に、エアコンを次の新居で使用するなら間違いなくエアコンの引っ越し問題が出てきます。
引っ越し業者さんにオプションでエアコンの移設があります。

 

しかしここに少し疑問があります。

 

果たして引っ越し屋さんのオプションでいいのでしょうか?

 

私も前に引っ越し屋さんのエアコン移設を依頼しましたが、工事が少々雑で分かりにく説明で結局そこそこのお金を払うことになりました。

 

引っ越しの時は忙しくて、その時は仕方ないと思いましたがゆっくり考えるときっちりした業者さんに別で頼めばよかったと後悔しています。

 

それにその時は分からなかったのですがm引越し業者さんのエアコン引越し費用の方が高いです。

 

それならエアコンの引っ越しはどこに頼むのが賢明なのでしょうか。

 

エアコンの引っ越しをお考えのかたには、エアコンサポートセンターをおすすめします。

 

エアコンサポートセンターをすすめる理由

 

エアコンサポートセンターは、確実な技術で真空引きをします

 

全国対応可能で、最短では翌日に作業可能です。

 

万一の時の1年保証がついています。

 

エアコン引っ越し

 

 

★エアコン取り付け2100円から

 

エアコン取り外し工事 6,300円から エアコン取り付け 2,100円から 合計8,400円から(税込)

 

 

 

エアコンの引っ越しに大切なこと

エアコンの引っ越しに伴う移設工事について大切なことは、きっちり信頼のできる工事をしているかどうかです。

 

エアコンの移設工事は、雑にされると後にガスが抜けてきたり、冷房能力が悪くなったり、水漏れがしたりします。

 

エアコンの引っ越しに伴う移設工事でまず大切なのは、真空引き作業をしているかどうかです。
真空引き込み作業とは、エアコン室内機や配管の空気を取り除くことであります。

 

時間を短縮することを優先しているエアコン取り付け業者は真空引きをしていなこともあるので注意が必要です。

 

そしてたまにあるのがエアコンの傾斜の問題
意外によくあるのがエアコンの傾斜をせずに設置していることがあります。
エアコンは、左右のどちらかに傾けて水を排水するようになっています。
その傾斜が不十分であったり、ひどい時には逆に傾斜している場合なんかもあります。

 

そうなると水漏れが起こります。

 

エアコンの移設工事で大切なのは、信頼のできる確実な工事ともしものときの保証です。

 

エアコンサポートセンターは、信頼できる工事と1年保証がついてしかも安いです。

 

エアコン引っ越し